地鎮祭 鍬入れ 砂山

おうち

初体験の地鎮祭と上棟式。用意するもの色々ありますよ

更新日:

こんにちはpioです

中古や建売と違って新築の場合は色々とイベント?儀式?がありまして
地鎮祭と上棟式これは初耳でした

1軒目の時は事務所も兼ねていたせいか「起工式」というものを行い
上棟式はなぜかしていなかった。。。

地鎮祭と上棟式ってなに?って思ったら大体皆さんググると思うので
ここでは簡単に説明します

どちらも工事の無事や安全祈願と家の繁栄を祈るための儀式 かな

スポンサーリンク




地鎮祭

地鎮祭は通常神主さんをお呼びして土地に向かって
今からここに家建てます土地の神様(?)
怒らないでね~建てさせてくださいね~しくよろ~
ってな感じ(爆)

ただ、我が家の宗教上、神様はNGだったので担当者さんと相談の上
神主さんは呼ばずに施主が代表して行いました

担当者さんも気持ちの問題ですからいいと思いますと言ってくれました

実際、何もしない人は何もしないそうです((;゚Д゚)ガクガクブルブル

準備したもの

①テント・テーブル・椅子・注連縄(しめなわ)
②クワ・砂・スコップ
③お供え物 するめ・酒・米・鯛・果物・野菜・塩・お水
④お供え物を置く三宝・お皿等

①と②はハウスメーカーさんの方で準備してくれました
ハウスメーカーさん次第では①~④すべて準備してくれるところもあるみたいですが
費用は工事代金に含まれているか別料金かと。。。
神主さんを呼ぶ場合は神主さんに初穂料といったお礼をお渡しするそうです

③のお供え物は近所の生鮮市場に前もってお願いして当日に買いに行きました

お供え物 野菜 お供え物 果物 お供え物 鯛

こんな感じで

野菜や果物はその季節のものを入れると良いそうです

そして個数は奇数で揃えるのが良いそうです

お魚の下の・・・杉?ひのき?なんか木の葉っぱ(爆)は
生鮮市場さんが地鎮祭で使うと言ったらプレゼントしてくれました

④は神主さんが準備してくれるみたいですが我が家は自分で準備
イメージとして木のなんか脚のある四角い鏡餅を置くお皿?なんていうんだ?
どこに売ってあるんだ??
てなわけでググったら「三宝」という名前で
ホームセンターに行ったら神棚コーナーにありました三宝 お供え物

お値段はサイズによって1000円~2000円くらいだったかな
ネットでも販売してました

一度しかないものにわざわざ買うのもな~と悩みましたが
今後は新居できちんとお正月に鏡餅をお供えしていこう!ということで購入

しかし、これに全部は乗せられないので鯛とスルメをのせる別の器が必要
・・・
オードブル皿にしよう!

ということで同じくホームセンターで探し回って購入地鎮祭 お供え物・・・バーベキュー用

まぁでも何でもいいって言われてたので!

この上に半紙(習字紙)を敷いて鯛とスルメを乗せて
後はお米と塩をラップで包んで
お酒はハウスメーカーさんから御祝いでいただいた御造酒をお供え

準備完了!

地鎮祭 お供え物

当日の流れ

参加者は私・旦那・子供・両家の両親・ハウスメーカー社長・担当者2人

担当者さん司会で始まり

まずはハウスメーカー社長さんのご挨拶

そして施主の挨拶

神主さんいないのでさっそく1人ずつ祭壇に一礼

次は砂山に鍬とスコップ入れ
地鎮祭 鍬入れ 砂山

円錐形に盛られた砂山に
まずは施主が鍬を「えい!えい!えーい!」の掛け声とともに
砂山に鍬を突き刺し

地鎮祭 儀式 鍬入れ

続いてハウスメーカ社長さんが同じく「えい!えい!えーい!」の掛け声とともに
スコップを砂山に突き刺しました

最後に土地の四方にお酒とお米を振りまきお供えして終了
神式の場合はここで鎮め物をするみたいです

儀式ってなんでもそうだけど準備が長くて儀式はあっという間(^_^;)

これでいよいよ工事が着工されます

次回は上棟式~

 







pio
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします!

-おうち
-

Copyright© 妹は3回建ててみる〜アラフォー主婦の家のことダイエット・美容のこと〜 , 2019 All Rights Reserved.