上棟式 記念 落書き

おうち

「地鎮祭」に続き初体験の「上棟式」はあっという間の1日

更新日:

pioです
地鎮祭が無事に終わって工事が始まりました
家の基礎が出来上がり、床板が貼られ、いよいよ上棟式

大工さん・クレーンオペレーターさん・ハウスメーカーさんと
我が家メンバー&両家両親で大賑わい

平屋ということもあり、かなり早く屋根まで出来上がりました

スポンサーリンク




上棟式

準備したもの

お酒 地鎮祭で2本いただいていたうちの1本を使用
お米 少々
いりこ 少々
お弁当 人数分
お茶 人数分

投げ餅 我が家は餅投げはしないと決めたので
代わりに紅白餅を用意して大工さん達&両隣のご近所の方に配りました

工事中は工事車両がかなりが行ききするので
ご近所さんには完成までご迷惑をおかけするから
ということで配りました

実際、過去に私の隣の家が工事中の時に
工事車両のせいで急いでいるのに車がすぐ出せなかったりと
かなり迷惑だったのを経験したので

まぁ気持ちですのでそこは自由です(^_^;)

当日の流れ

朝8時前には大工さん達が現場に入られ

私達は8時30分くらいに現場入り

担当者さんと家の四隅に
お酒をふりかけ
お米いりこを置いて回りました

そしてその後、全員集合して
紙コップにおをちょこっと注いで
大工さんの一言ご挨拶後に安全を祈願して

乾杯~

でも実際には飲めないので形だけ(^_^;)
また大工さん達は工事に入られました

私達はその作業を遠目で見学

お昼前に仕出し屋さんからお弁当が届き
お茶を準備して
お昼は家の中で一番広い部分に簡易テーブルを作り
みんなでお昼ご飯

の前に

施主のご挨拶~

人前で話すのがとても苦手な旦那
事前に私がネットで挨拶文をググりましたが
ま~結婚式の挨拶のような堅苦しい挨拶文ばかり

普段使わない言葉を使ってもしっくりこないし
間違いやすいので

danna
俺は俺の言葉で行くぜー

pio
おー!いいじゃんいいじゃん!

danna
一言、「よろしくお願いします」で終わるぜー

pio
それだけかーーーい

かっこよく決めてほしいところでもありますが
変にかっこつけない自然体が彼の良い所なので
私もこだわることなくそれでGOサインを出し

家族紹介だけはしてもらい

私が少々長めに挨拶しました(爆)

お昼のお弁当はこちら
上棟式 お弁当

友達の知り合いのお寿司屋さんにお願いしました
持つべきものは友ですな~

お弁当を食べ終わったらまた工事再開

途中で担当者さんが子供達に

「柱に記念の落書きしていいよ~」

とマジックペンを渡してくれました

どうせ壁を貼るので見えなくなるのですが
子供達は何を書こうか真剣に悩んで書いてました(笑)

最後に玄関入ってすぐの柱に家族全員で身長測定
流れで担当者さんの身長も測定(爆)
担当者さんが一番大きかった!

おそらく再び見ることはないと思われる記念の落書き
でもすごく良い思い出になりそうです

そんなこんなしてるうちに夕方、無事に屋根まで完成!

あっという間の一日でした♪

最後に

ご存知の方も多いかと思いますが

上棟式の投げ餅は焼いて食べてはいけません

焼く=火事に繋がるとのこと

迷信とは思うかもですがわざわざ反発する必要もないと思うので
いただいたら煮物レンジでチンして食べましょう







pio
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします!

-おうち
-

Copyright© 妹は3回建ててみる〜アラフォー主婦の家のことダイエット・美容のこと〜 , 2019 All Rights Reserved.